BO広場ロゴ

海外バイナリーオプション口コミ評価レビューサイト

みんなのクチコミが集まる 本気の海外バイナリーオプション比較レビューサイトです。

海外業者60Traderがスマートオプションに統合されます!

短期取引専門のバイナリーオプション海外業者である60Trader(60トレーダー)が2016年11月30日をもって、スマートオプションとブランド統合されることが決まりました。

60トレーダーのブランドはスマートオプションに統合されます!

スマートオプションとのブランド統合によって60トレーダーの取引サービスの提供は終了。今後はスマートオプションに移行するとのメールが登録メールアドレス宛に来ていました。

60トレーダーがスマートオプションに統合されることが決定

60トレーダーに残っている口座残高は全てスマートオプションに移行できるということなので、今回はスマートオプションへの移行手順について確認しましょう。

そもそもなぜスマートオプションに移行するの?

そもそも、なぜスマートオプションに統合されるのか?と疑問に思った方がいるかもしれません。ここで改めて説明しておくと、60トレーダーはスマートオプション傘下で運営されているバイナリーオプション業者なのです。

もともとは60トレーダーは単独で運営していたのですが、のちにスマートオプションと提携を結び最終的に経営統合されて現在に至っています。ちなみに、この辺りの経営統合されるまでの変遷はスマートオプションの公式サイトに記載されていました。

60traderのロゴの変遷(意外と貴重な資料かも)

2社の間にはこのような背景があるので、決して全く関係のない業者に移行するわけでは無いのです。

スマートオプションに取引アカウントを移行する方法

メールにも記載されていますが、60トレーダーで開設した口座にある残高をスマートオプションのアカウントに移行する必要があります。ここで、移行するための手順を確認していきましょう。

60トレーダーのアカウントをスマートオプションに引き継ぐ手順
①60トレーダーに登録しているメールアドレスを用意する。
②support@smartoption.jp宛てに登録している氏名を書き送信する
③support@60Trader.com宛てに登録した氏名を書き送信する

60トレーダーのアカウント移行について補足

メールには特に移行の期限については記載されていなかったのですが、なるべく60トレーダーでのサービス提供が終了する11月30日までに移行を完了させておいた方が良さそうです。

ただし、仮に60トレーダーのサポートチームへのメールアドレスに送信できなくなったとしても、スマートオプションには連絡がつくので特に焦る必要はないかなとも思っています。

今回の一件、他の海外業者が最短30秒の短期取引が次々と導入される中、60秒以上の短期取引のみを提供するブランドで打ち勝つのは難しかったということかもしれません。

KUCHIKOMI TOP【クチコミが強い!ユーザーから評価の高い海外業者がオススメ!】

実際に取引を行ったユーザーからの評価が高ければ、その分その業者に期待できるというものです!海外業者選びで迷ったらまずはこの中から選んでみましょう!

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア
  • 総合評価 :
    3.7点
  • クチコミ :513件

この業者に対する評価・クチコミ

評価5のクチコミ
ハイローオーストラリアはペイアウトが高いから勝った時の利益が高くて気にいってる
評価4のクチコミ
ハイローオーストラリアって入出金の対応が早いからいいよねー。待つこともなく取引したり引き出せるからいい
口座開設はこちらから

OptionBit(オプションビット)

オプションビット
  • 総合評価 :
    3.3点
  • クチコミ :298件

この業者に対する評価・クチコミ

評価4のクチコミ
この業者で使うべきなのはアルゴビットっていう取引ツール。自動で投資方向を予想してくれるから楽だね。
評価4のクチコミ
アルゴビットばかり注目されているけど、signalsもいい感じだし、利益を出せるツールだと思う
口座開設はこちらから
Link |

コメント

お名前


Mail


URL