BO広場ロゴ

海外バイナリーオプション口コミ評価レビューサイト

みんなのクチコミが集まる 本気の海外バイナリーオプション比較レビューサイトです。

NRGバイナリーのピボットフィボナッチ計算機で相場傾向を把握!

NRGbinaryNRGbinary(NRGバイナリー) 海外バイナリーオプション業者の1つであるNRGbinary(NRGバイナリー)では、他社の取引を参考にする自動取引iフォローやテクニカル分析用の計算機の提供が行われています。海外業者からの入出金が確実に反映されるNeteller(ネッテラー)に対応しており、出金渋り無しをスローガンに掲げる業者として名を挙げています。

  • クチコミ投稿ページへ
  • 公式サイトを見る

NRGバイナリーが提供する「ピボットフィボナッチ計算機」とは?

NRGバイナリーでは、取引の方向性を分析するための手法であるテクニカル分析を行うための「ピボットフィボナッチ計算機」が提供されています。これがあれば、相場の傾向を分析するための方法の1つとして、有効活用できるかもしれませんね。

今回は提供中のピボットフィボナッチ計算機について紹介していきたいと思います。提供されている計算機はピボット計算機フィボナッチ計算機の2種類の計算機が提供されています。それぞれで異なるテクニカル分析を行うことができます。

ピボットフィボナッチ計算機を利用する方法

NRGバイナリー公式サイトより、今回紹介するピボットフィボナッチ計算機を利用することができます。NRGバイナリーのトップページ上部にあるメニューから、マーケット情報の項目からピボットフィボナッチ計算機のページに移動することができます。

 

ピボットフィボナッチ計算機を利用する際の注意点

これらの取引を利用する際には、以下の点に注意しましょう。
・ログインせず利用できます (※相場分析前提で利用可能)
・出力した結果で100%取引が成功するわけではない (※あくまで相場傾向の判断材料の1つです)

NRGバイナリー公式サイト上部にあるメニューから簡単に計算機のページに移動することができるでしょう。ログインすることなく利用することができますが、NRGバイナリーで取引をされるのであればログインを最初から行っておく方が良さそうです。

また、計算機で出力した結果が100%正しいとは限りません。ピボットフィボナッチ計算機では相場傾向の判断材料となる数値の出力が行われるのみで、答えが算出されているわけではないからです。テクニカル分析を行い相場傾向を把握することで、バイナリーオプション取引を成功させるチャンスが生まれます。

ピボットフィボナッチ計算機の使い方

NRGバイナリーで提供されているピボットフィボナッチ計算機は、先ほども触れた通りピボット計算機とフィボナッチ計算機の2つに分かれています。それぞれ入力値や出力値が異なりますが、どちらとも特定期間中に相場方向が反転する可能性を確認することができます。

ピボット計算機の使い方

まず、ピボット計算機ではピボット分析と呼ばれるテクニカル分析の手法を用いることができます。ローソク足チャート等から特定期間中の高値(High)・安値(Low)・終値(Close)を計算機に入力することで、ピボット値(Pivot)を基準としたレジスタンスライン(R1~R3)サポートライン(S1~S3)の価格帯を計算することができます。

相場はピボット計算機より算出されたレジスタンスラインとサポートラインによってレンジ相場が形成されているとみなすことができます。初心者でも分かるよう噛み砕いたニュアンスで表現すると、相場方向性が反転するタイミングを読み取ることができる可能性があると言えます。

ピボット計算機の機能を確認したら、次にフィボナッチ計算機の機能を確認してみましょう。

フィボナッチ計算機の使い方

フィボナッチ計算機では、黄金比と関係の深いフィボナッチ数を用いることで相場方向の反転タイミングについて確認することができます。この計算機では数多くのフィボナッチ分析のうち、フィボナッチリプレースメント分析を行うための数値を計算することができます。

フィボナッチ計算機での入力値は高値(High)と安値(Low)のみになります。出力値は相場が上昇傾向(Bull)にあるときと下降傾向(Bear)にあるときに分かれています。38.2%(38%)・50.0%(50%)・61.8%(62%)に当たる平行線の価格を知ることができます。

この平行線をレジスタンスラインやサポートラインとみなせば、反転タイミングを予想することができるはずです。

【テクニカル分析とは何か?】

一般的に為替相場の方向性を分析するためには、経済指標といった世界各国の経済情勢に着目するファンダメンタルズ分析と呼ばれるものがあります。テクニカル分析はこれらとは一線を画しており、チャートの軌跡の特徴から相場の傾向を読み取ろうとする分析手法の事を言います。一目均衡表やボリンジャーバンドといったテクニカル指標を利用して、相場の傾向を分析します。

今回紹介したピボットフィボナッチ計算機も、テクニカル分析を行うためのツールです。繰り返しになりますが、あくまで相場傾向を確認するためのものであり、取引が成功する方向を導き出すものではありません。

今回紹介したものは、相場が一定範囲のレンジ相場に納まっているものとみなすことで、相場の反転タイミングを予想することができます。極端な話ですが、どれだけ大きく値が動こうとも広い範囲のレンジ相場とみなすことができるというわけです。

  • 公式サイトを見る

KUCHIKOMI TOP【クチコミが強い!ユーザーから評価の高い海外業者がオススメ!】

実際に取引を行ったユーザーからの評価が高ければ、その分その業者に期待できるというものです!海外業者選びで迷ったらまずはこの中から選んでみましょう!

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア
  • 総合評価 :
    3.7点
  • クチコミ :513件

この業者に対する評価・クチコミ

評価5のクチコミ
ハイローオーストラリアはペイアウトが高いから勝った時の利益が高くて気にいってる
評価4のクチコミ
ハイローオーストラリアって入出金の対応が早いからいいよねー。待つこともなく取引したり引き出せるからいい
口座開設はこちらから

OptionBit(オプションビット)

オプションビット
  • 総合評価 :
    3.3点
  • クチコミ :298件

この業者に対する評価・クチコミ

評価4のクチコミ
この業者で使うべきなのはアルゴビットっていう取引ツール。自動で投資方向を予想してくれるから楽だね。
評価4のクチコミ
アルゴビットばかり注目されているけど、signalsもいい感じだし、利益を出せるツールだと思う
口座開設はこちらから
Link |

コメント

お名前


Mail


URL