BO広場ロゴ

海外バイナリーオプション口コミ評価レビューサイト

みんなのクチコミが集まる 本気の海外バイナリーオプション比較レビューサイトです。

年末年始に取引できる海外バイナリーオプション業者とは?(2015年版)

気になる!?海外バイナリーオプション業者との年末年始の取引!

2015年が間もなく終わろうとしています。年末年始にかけて世界市場の休場を受け、海外バイナリーオプション業者によって年末年始に取引できるかどうかが変わってきます。

去年と同様に年末年始の取引可否について、業者側からの公式発表があったものやサポートから回答を得たものをまとめています。

今回の記事では、年末年始の取引可否に関する海外業者からの情報をまとめて紹介します。まずは、年末年始の取引が通常時の取引とどう違うのかピックアップします!

2015年海外バイナリーオプション業者の年末年始取引のポイント

年末年始の取引の特徴は、以下のような業者に2分されます。それぞれの特徴を確認し、年末年始に取引を行う海外業者を決めましょう。

世界市場の休場に合わせ、取引が行えなくなる業者
・年末年始の世界市場の休場に合わせて、サイト自体が休みとなり完全に取引が行えなくなる業者です。
世界市場の休場に合わせるが、部分的に制限された取引が行える業者
・年末年始で世界市場が休場した際、開いている市場を利用して一部の取引を提供する業者。

今回紹介する各業者の年末年始の取引スケジュールについて、上記の2パターンに綺麗に当てはまっていました。

それでは各業者のスケジュールを確認し、2015年末年始の海外バイナリーオプション取引を行いましょう!なお、この記事の公開時点までに情報を得ることができた海外業者のみを紹介しています。

2015年海外バイナリーオプション業者年末年始のスケジュール

海外バイナリーオプション業者の年末年始の取引情報を以下にまとめています。年末年始に取引を行う場合は、是非参考にしてみてください。

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)HighLow Australia(ハイローオーストラリア) ペイアウト率2倍のスプレッドハイローの特殊取引で知られるHighLow Australia(ハイローオーストラリア)では、2015年12月31日から2014年1月3日までの間をお休みとしています。期間中の取引が一切行えなくなるほか、サポートや入出金申請に関しても休業日は受け付けてもらえないので注意が必要です。

【年末年始取引のまとめ】

・2015年12月31日~2016年1月3日までが休暇期間となっています
・期間中に取引を行うことは一切できません
・また、期間中のサポート対応を受けることができません
  • クチコミを投稿する
  • 詳細ページを見る

YバイナリーYbinary(Yバイナリー) Ybinary(Yバイナリー)では、も、年末年始の取引に制限がかかっています。2015年12月31日は短縮営業となり、2016年1月1日の午前3時に終了します。また、元旦は休みとなり、通常通り取引を行うことできるのは2016年の1月4日(月)からです。

【年末年始取引のまとめ】

・2015年12月31日午前3時でハイロー、短期取引が終了します
・取引量減少のため、2014年12月24日~1月1日のペイアウト率は通常より5%減少します
 (※ペイアウト100%、マックストレード等の固定ペイアウトには影響なし)
・2016年は1月4日より通常通り取引を行うことができます
  • クチコミを投稿する
  • 詳細ページを見る

OptionBitOptionBit(オプションビット) 無料の取引予想ツールAlgobit(アルゴビット)を提供するOptionBit(オプションビット)では、2015年12月31日~2016年1月3日まで取引を行うことができなくなります。新年は2016年1月4日より、通常通りの取引が再開される予定です。

【年末年始取引のまとめ】

・2015年12月28日~2015年12月30日までは通常通り取引を行うことが可能
・年末年始の休業日は2015年12月31日~2016年1月3日となっています
・新年の取引再開は2016年1月4日からとなります
  • クチコミを投稿する
  • 詳細ページを見る

smartoptionSmartOption(スマートオプション) ラダー型や自動取引iフォローなどの取引ルールを提供しているのが、SmartOption(スマートオプション)です。2015年の年末年始は取引銘柄等に制限がかかり短縮営業となりますが、取引を行うことはできます。新年は2016年1月4日より通常通りの取引を行うことができるようです。

【年末年始取引のまとめ】

・2015年の年末年始は短縮営業であるものの、取引を行うことが可能
・年末年始のペイアウト率は取引量減少に伴い、終日70%~75%で推移します
・2016年1月4日より、通常通りの取引が再開されます
  • クチコミを投稿する
  • 詳細ページを見る

GBinarys(Gバイナリーズ)GBinarys(Gバイナリーズ) GBinarys(Gバイナリーズ)では、年末の2015年12月28日~2015年12月30日は通常通りの取引を行うことができます。また、2015年12月31日~2016年1月1日を休業日と定めており、期間中は取引を行うことができなくなります。

【年末年始取引のまとめ】

・2015年12月28日~2015年12月30日は通常通り取引可能
・2015年12月31日~2016年1月1日は休業日となり、一切の取引を行うことができません
・取引の再開は2016年1月4日の予定となっています
  • クチコミを投稿する
  • 詳細ページを見る

wrfsdOpteck(オプテック) 国内銀行送金(楽天銀行・ジャパンネット銀行)での入金ができるOpteck(オプテック)は、2015年12月31日は短縮営業を行います。2016年1月1日が休業日となり、2016年1月4日から通常の取引が再開される予定です。

【年末年始取引のまとめ】

・2015年12月31日は短縮営業となります。
・2015年1月1日は終日、全ての取引が停止します
・通常取引再開は2016年1月4日の予定となっています。
  • クチコミを投稿する
  • 詳細ページを見る

その他 カテゴリの最新情報をチェック

その他 関連記事一覧 (随時情報更新!!)

カテゴリ:その他

コメント 0 | RSS

KUCHIKOMI TOP【クチコミが強い!ユーザーから評価の高い海外業者がオススメ!】

実際に取引を行ったユーザーからの評価が高ければ、その分その業者に期待できるというものです!海外業者選びで迷ったらまずはこの中から選んでみましょう!

HighLow Australia(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア
  • 総合評価 :
    3.7点
  • クチコミ :513件

この業者に対する評価・クチコミ

評価5のクチコミ
ハイローオーストラリアはペイアウトが高いから勝った時の利益が高くて気にいってる
評価4のクチコミ
ハイローオーストラリアって入出金の対応が早いからいいよねー。待つこともなく取引したり引き出せるからいい
口座開設はこちらから

OptionBit(オプションビット)

オプションビット
  • 総合評価 :
    3.3点
  • クチコミ :298件

この業者に対する評価・クチコミ

評価4のクチコミ
この業者で使うべきなのはアルゴビットっていう取引ツール。自動で投資方向を予想してくれるから楽だね。
評価4のクチコミ
アルゴビットばかり注目されているけど、signalsもいい感じだし、利益を出せるツールだと思う
口座開設はこちらから
Link |

コメント

お名前


Mail


URL